2006年11月17日
情報商材秘密暴露研究所のこえづかです。

このブログは、玉石混交の情報商材から、みなさんのお役に立つ情報提供を目的としています。

人気ブログランキングに参加しています。応援クリック頂くと大感激です。
  ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ

逆アクセスランキング参加希望のサイト様は、こちらをクリックして下さい。


今回は、タグによる対策について説明します。なお、私はSEOのプロの業者ではありませんので、自分の経験上の範囲内での説明しか出来ませんので、予めご了承下さい。

@タイトルタグの活用

タグによるSEO対策で最も重要なのは、タイトルタグと考えています。

タイトルタグは、<title>○○○</title>といった形式です。○○○の部分にタイトルを決定して入れる訳ですが、通常の場合、ブログタイトルを入れます。

但し、ブログタイトル以外の文言を入れることが出来ますので、キーワードを2回入れた文章をいれることも可能です。検索エンジンで検索されたときには、タイトルタグで囲まれた文章が表示されますので、ご注意下さい。

Aメタタグの活用

メタタグのうち重要な次の2種類を活用します。

<META NAME="description" CONTENT="○○○○○○○○">

<META NAME="keywords" CONTENT="△△△、△△△、△△△">

descriptionの○○○○○○○○には、ブログの説明を記入します。通常50字〜100字。

keywordsの△△△、△△△、△△△には、キーワードをカンマで区切り、通常5個〜10個記入します。

descriptionの○○○○○○○○は、検索エンジンで検索した場合表示されますので、クリックしてもらい易い魅力的な文章を書くことがポイントです。

大事なことは、descriptionの○○○○○○○○及びkeywordsの△△△、△△△、△△△それと上記@のタイトルタグ内の文章の3つに共通のキーワードを入れることです。

PCサイトでは、使うHP作成ソフトにもよると思いますが、メタタグは手作業で入力します。

ブログの場合は、シーサーブログ等は、必要事項を記入すれば、タイトルタグ、メタタグは自動で生成してくれるようです。自動で生成されない場合は、手動で入力することが必要です。

Bストロングタグ

ストロングタグは、文字を太字にして強調する場合に使用します。

<strong>○○○</strong>の形をしています。

Ch1〜h3タグ

文字の見出しを表示する時に使用します。

<h1>○○○</h1>の形をしています。h1から順にh3と使います。

ストングタグやhi〜h3タグを使うことはSEO対策上効果があるといわれています。

シーサーブログでは、初期設定でストングタグ、h1〜h3タグを使う設定になっています。


上記@〜Cと説明して来ましたが、タグに関しては、私は、タイトルタグを最重要視しています。


(注意)上記説明で<、>を全角で使いましたが、正しく半角を使用します。ブログで半角で記入すると正しく表示されないため、全角を使用しました。


人気ブログランキングに参加しています。応援クリック頂くと大感激です。
  ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ
posted by こえづか 道明 at 08:27 | Comment(16) | TrackBack(0) | SEO対策
この記事へのコメント
こんばんは! 電脳牧師のたいぢです。

自分が検索するときのことを考えると、descriptionって案外大切だなと思います。他の人同様、検索結果の2ページ目くらいまでしか見ませんが、その時参考にするのは、タイトルとdescriptionですものね。

それでは! 応援ポチッ☆

笑顔同封 たいぢ
Posted by たいぢ@電脳牧師が100万円アフィリエイト at 2006年11月17日 09:09
タイトルタグには、タイトル以外のワードの追加も可能なんですね。そして、3つのタグに共通のワードを入れるんですね!!
知らなかったので勉強になりました!!

ライブドアブログのテンプレはどうでもいい日付にh2が使われているようで、これは変えたほうがいいらしいです。この方法については、いずれ、私のサイト(ライブドア)で整理したいと思います。

ブログ記事内でタグを使って説明するときですが、の間にタグを入れると
そのまま表示されるらしいです。(豆知識)

ソースでタグを確認したとき、キーワードなどがひどく文字化けしているんですが、あれは気にしなくてもいいんですか?
Posted by ひろやん at 2006年11月17日 11:01
豆知識が身についていなかったようです。爆。
失礼しました。
ブログ記事内でタグを使って説明するときですが、<XMP></XMP>の間にタグを入れるとそのまま表示されるらしいです。(結局、全角<>使うほうが簡単ですね、笑。)
Posted by 月収100万を目指すひろやんのネット生活 at 2006年11月17日 11:15
こえづかさん、こんにちは。
コヒガシです。

strongタグとbタグの使い分けは
するようにしています。

あとは結構適当も・・・(笑)

応援ポチッとな〜(祈)♪
Posted by 【誠実インフォDJ】コヒガシ@メルマガ創刊! at 2006年11月17日 12:50
こえづかさん、こんにちは。

沖縄のサトです。

タグのこと、あまり詳しくないので
助かります^^
ありがとうございます〜
SEOは、奥が深いですね

またきます〜

応援します。ぽち^^
Posted by ブログアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ち at 2006年11月17日 16:27
こえづか様。

しぐれです。

先生の特典ページに辿り付けません・・^^;

確か、かなりいっぱい特典ありましたよねぇ。

もっと目立つとこに置いても良いかと思います・・・



Posted by いつでも全開 大暴露♪@しぐれ at 2006年11月17日 18:43
こえづかさん、こんばんは!
まこ(仮)です(*゚ー゚)

タグの使い方、アタシはけっこう曖昧だったりします。

タイトルやメタタグの順番なんかも
SEOに関係してくるのでしょうか。

やっぱり、タイトルが一番重要になってくるんですね。

勉強になります。

応援ポチポチ★
Posted by 女起業家★まこ at 2006年11月17日 18:45
こんばんは、こちらこそいつも応援クリックありがとうございます。

8連発!
Posted by TOEIC最強の学習法 森泉晃 at 2006年11月17日 19:12
こんばんは!シローです。
メタタグ大切ですね。

それでは応援していきます!
Posted by シロー at 2006年11月17日 20:31
>しぐれさん、こんばんは。こえづかです。

私の特典は、過去ログの2006年8月に記入しています。

12月から変更予定です。

1回の購入で、4個から2個、12個から3個、合計5個選択出来る様にする予定です。

Posted by 情報商材秘密暴露研究所 at 2006年11月17日 20:50
こえづか 様
こんばんはっ!!

逆から読んでも!?まさや様(笑)
です!

今回の内容
勉強になります!

ありがとうございます!

感謝の
応援ボタン!!
Posted by 逆から読んでも!?まさや様(笑) at 2006年11月17日 23:53
こえづかさん、こんにちは。
コヒガシです。

更新前でしたね。
応援だけしていきます。

応援ポチッとな〜(祈)♪
Posted by 【誠実インフォDJ】コヒガシ@ヴァイラルアーティクルで紹介されてます at 2006年11月18日 00:50
こえづかさん、こんばんわ!さくらです^^

SEOの観点でいくと、タグは重要みたいですね。
こえづかさんが記事に書かれているタグももちろんですが、
テキストリンクもstrongと同じくらい効果があるそうですよ!

それと。
私のブログのアクセスランキング、
11月の中間発表で、こえづかさんが堂々の1位でした!
なので、記事中での紹介+ブログ上部での紹介をさせていただいています^^
いつも遊びに来てくださって、本当にありがとうございます!

では、応援ぽちっ☆
Posted by さくら@アフィリエイトで稼ぐ〜初心者必見!0からネットで副収入〜 at 2006年11月18日 03:09
おはようございます。
なるです^^
いつもコメント、ご訪問ありがとうございます。

SEOはあまりにも面倒なので(笑)
かなり、アバウトです。テンプレートまかせ〜。
メタタグは いくら以前より重要ではなくなった
といえども やっておいて損はないですからね♪
このあたりは なるも 施しています☆
こうやって 丁寧に書いてあると 初心者の方は
参考になるでしょうね!
なるも 見習わせていただきます(^◇^)

では、応援していきます。
(σ´□`)σ・・・・…━━━━☆ズキューン!!UP
Posted by 復活主婦アフィリエイター☆なる at 2006年11月18日 05:32
こえづかさん、こんにちは、何度かお邪魔して、勉強させて頂いております。
ありがとうございます。
同業のようなサイトで大変恐縮なのですが、情報交換などさせて頂ければ有り難いです。
よろしくお願いします。
Posted by 雨宮 at 2006年11月18日 16:19
こんばんは、またまた応援返しです。

ポチ!
Posted by TOEIC最強の学習法 森泉晃 at 2006年11月18日 21:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27655554
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。