2007年01月06日
ご訪問ありがとうございます。情報商材秘密暴露研究所のこえづかです。


このブログは、玉石混交の情報商材から、あなたのお役に立つ情報提供を目的としています。


人気ブログランキングに参加しています。応援クリック頂くと大感激です。
  ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ


逆アクセスランキング参加希望のサイト様を大募集中です。参加ご希望のサイト様は、こちらをクリックして下さい。


今日は、「ゼロ円からの錬金術」についてです。


実は、この商材は、以前に取り上げた詐欺的情報商材「国から支給2124万円の実体験」のコピー版です。


悪評が高いので一時販売を停止していたようですが、再度、名称を「ゼロ円からの錬金術」と改め、販売を再開しています。


現在、グーグルアドセンス広告と一部アフィリエイターを通じて販売しているようです。


さすがに、インフォトップ等のASPを通じて販売は出来ないようです。


1冊、9,800円で販売しています。決済方法は、クレジット決済はなく、銀行振込のみです。


「国から支給2124万円の実体験」の時の内容は、次の様なものでした。


この情報商材は、投資をして収益を得たり、ネットビジネスで稼ぐ方法でもありません。


健康保険法で病気になった時に支給される傷病○○金を受給したというお話です。


この情報を知っていない人には役に立つかも知れませんが、多くの人が知っている情報なので、これを9,800円で販売するのは、高すぎる情報です。


この傷病○○金は、次の要件を満たせば支給されます。

@療養のため労務に服することが出来ないこと。

A労務不能の日が継続して3日間あること。

B労務不能により報酬の支払がないこと。

C健康保険の被保険者であること。


給付額は、報酬の6割、最高月額約59万円支給されます。支給期間は最高1年6ヶ月で、同一の病名ではそれ以上支給されませんが、異なる病名で労務不能となれば更に1年6ヶ月支給されます。


この体験記では、最初の病気で1年6ヶ月支給を受け、その終わり頃に新たな病気で労務不能となったため、合計3年間の支給を受けています。


59万円×36ヶ月(1年6ヶ月+1年6ヶ月)=2124万円となります。


この方は、役員で役員報酬が100万円あったので、月額で最高額の59万円が支給されました。


通常の方なら賃金月額30万円位でしょうから、一つの病気での受給可能額は次のように最大でも324万円(1年6ヶ月分合計)となります。


30万円×0.6=18万円(月額) 18万円×18ヶ月=324万円


普通は、病気で給料が出なくなった場合、総務担当者から傷病○○金受給申請の話が出て、会社が事務処理をしてくれるところが多いと思います。


もちろん病気で無いのに受給すれば、刑法上の犯罪となるでしょう。このような情報に価値があるのでしょうか。


なお、自営業、フリーターの方等国民健康保険の加入者には、この傷病○○金は支給されません。


「ゼロ円からの錬金術」は間違っても買わないよう、ご注意下さい。


人気ブログランキングに参加しています。上記記事がお役に立ったようなら下記をクリック頂くと大感激です。
  ↓  ↓  ↓
人気blogランキングへ



posted by こえづか 道明 at 12:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | 情報商材
この記事へのコメント
こえづかさん、こんにちは

サトです。

情報ありがとうございます。
ほんと、よくない商材もありますね
もっとよい商材ばかりに
なってほしいです〜
見極める力が大事ですね
レビューは、参考になりますね〜

またきます〜

応援します。ぽち^^
Posted by サト愛☆愛でいっぱいのお金持ち at 2007年01月06日 14:56
こえづか 様
こんばんはっ!!

逆から読んでも!?まさや様(笑)
です!!

こんな商材もあるんですね

教えてくれて
ありがとうございます

感謝の
応援ボタン!!
Posted by 逆から読んでも!?まさや様(笑) at 2007年01月07日 00:32
こんにちは。トガッチです。

この錬金術は
病気にならなくてはいけないのですか。

買った人、9800円損ですね。

こえづかさんやひろやんさんが
サイトで糾弾してくれるので、
助かります。

困ったものですね。
Posted by トガッチ@さらば!へっぽこアフィリエイト術 at 2007年01月07日 13:52
疾病給付金は、手術して入院していたので脱サラする直前までもらっていました。

大病院の医者でも、頼めば、長めに「○月○旬頃まで自宅療養を要する」とか診断書に書いてくれるようですね。
私は、かなり正確に書いてもらいましたけど、休みたかったので、半月位、長めに書いてもらいました(笑)。無理することもないし・・

「留守宅にうまく忍び込む方法」とか売っているのと同じですからね。でも、警察は独自に動けるのでしょうか?詐欺罪は親告罪でしょうから、私文書偽造か何かで逮捕するのでしょうか??

実行したら儲かるという仮定の話だから、その情報を売っていたからといって、販売者の告訴は難しいのかもしれませんね。

応援ポチしときますね。
Posted by 脱サラひろやん@ネット生活 at 2007年01月08日 02:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。